« 大ケヤキのカラスの巣 | トップページ | 賽ノ神・・・どんど焼き »

2007年1月10日 (水)

気分屋 タクロー

我が家の愛犬、タクローは2005年8月26日生まれの男の子

1歳半・・・2ヶ月で家に来ましたが来た時から気の強い子でした

子犬なのに腹を絶対に見せず甘えることもしない変な犬

お手、座れ、来い、待て、等一通りの事はすぐにできるように

なったのですが番犬を使命と思っているのか、

吠えるのと咬み癖には閉口してしまいます

朝・夕の散歩の時と餌の時間だけが、可愛いと思える時です

一番不思議なのが、小さいときから食事の後はご機嫌ななめに

なってしまい、近寄れません・・・どうしてでしょうか(?_?)

Photo

久しぶりのカメラ目線

|

« 大ケヤキのカラスの巣 | トップページ | 賽ノ神・・・どんど焼き »

犬 ,黒柴」カテゴリの記事

コメント

とても個性的な犬ですね。顔つきが凛としてステキ。誇り高い性質のようだから、「エサをもらう」ことに抵抗があって、「おいらは自立してるんだ」と主張しているとか...タクロー君はきっと気骨のある犬ですよ。私はマンション暮らしで動物は飼えないので、羨ましいです。

投稿: sugar | 2007年1月11日 (木) 02時13分

ようこそいらっしゃいませ
タクローをほめてもらっちゃってうれしいです!
ありがとう、タクローに振り回されている毎日です
また、コメントお待ちしてますね!

投稿: kabo | 2007年1月11日 (木) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気分屋 タクロー:

« 大ケヤキのカラスの巣 | トップページ | 賽ノ神・・・どんど焼き »