« 鮫ヶ尾城跡 発掘調査現地説明会 | トップページ | 緑がいっぱい! »

2007年4月23日 (月)

景虎法要

昨日も書きましたが今度の日曜日29日は鮫ヶ尾城址で自害した

上杉景虎の法要が行われます、景虎をモデルに書かれた

小説「炎の蜃気楼」のファン達が毎年県内外から訪れていました、

最近は小説の連載が終了してしまったこともあり、年々その数は

少なくなってしまいましたが、それでも景虎供養にまだまだ若い

女性たちが供養に訪れています、

今回は法要後、昨年行われた鮫ヶ尾城城主の館跡である

「立の内」の発掘調査報告を予定しているそうです午前中に

行われる鮫ヶ尾城跡の調査報告と合わせて、春の歴史の里を

堪能してみませんか

日程は次の通りです

時 間  4月29日(日)P.M.1:00~

場 所  乙吉 勝福寺

参加費  無料

写真は 上 景虎慰霊碑 下 三郎景虎公石像

H16_14 H16_44

|

« 鮫ヶ尾城跡 発掘調査現地説明会 | トップページ | 緑がいっぱい! »

「歴史 史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/6191794

この記事へのトラックバック一覧です: 景虎法要:

« 鮫ヶ尾城跡 発掘調査現地説明会 | トップページ | 緑がいっぱい! »