« それでもタクロー我が道を行く! | トップページ | 新潟県立歴史博物館へ(企画展編) »

2008年2月 6日 (水)

景虎の湯 屋根張り

今日は神の宮温泉の浴室の棟の屋根の板張りをたくさんの職人さんが屋根の上に上って「トンンカントンカン」にぎやかでした、屋根の上は広くて人が小さく見えました

Photo_2 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ ランキング参加中!よろしければクリックしてね!

|

« それでもタクロー我が道を行く! | トップページ | 新潟県立歴史博物館へ(企画展編) »

 旅 温泉」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
昔 読んだガリバーの本の世界みたいですね。
近く通るたびにどれくらいできたかなと
眺めています。

投稿: 怜 | 2008年2月 7日 (木) 09時11分

この建物は風呂が出来る建物ですかね?
他の2棟も毎日やってますよね。
出来上がったら会社の帰りにでも寄ろうと思ってます。

投稿: ぷーたろー | 2008年2月 7日 (木) 21時24分

怜さん
我家からも様子が良く見えるので
出来上がっていくのを楽しみにしています
毎日たくさんの職人さんたちが仕事をしていますよ

ぷーたろーさん
この建物の中にはもうすでに岩風呂や露天風呂などの石が積み上げられています
是非会社の帰りに寄って疲れを取っていって下さいね

投稿: kabo | 2008年2月 8日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景虎の湯 屋根張り:

« それでもタクロー我が道を行く! | トップページ | 新潟県立歴史博物館へ(企画展編) »