« 新緑と妙高山 | トップページ | 今日の公園の花達 »

2010年5月19日 (水)

高橋まゆみ 人形館

2週間ほど前に戻ります、今月6日に飯山に菜の花畑を見に行って来ました~とこちらでお知らせしましたが、その時飯山市にある「高橋まゆみ人形館」に寄ってたくさんの人形達を見て来ました

P1000100

4月24日にOPENしたばかりなのですが、そのどこか懐かしく、暖かい人形達、一体一体にその風景があり物語があり、その素晴らしさに感動してしまいました、

P1020754

その中でもあるご夫婦を題材に作成された人形に、不覚にも涙を流してしまった・・・

「八重子のハミング」という本の著者、陽(みなみ)信孝氏がアルツハイマーに侵された奥さんを思い書き上げた歌と写真の本に感動した高橋まゆみさんがその短歌を元に人形を作成されたと言うのだが、その中でも「雪の中」と言う題材の人形を見た瞬間に目頭が熱くなってしまいました

  「雪の中」  

    幾度も われの帰りを 立たずみて

        待つ妻の背に 雪は積もれり

    待ち続け 待ち続けてた 妻を抱く

       あやまる言葉も みつからなくて

  

人形の写真は載せられませんが「人形出会い旅」と言う人形館で購入した本の中にもあります、図書館や本屋さんで見かけたら手にとって見てください

「故郷のたからもの」こちらのサイトにも何点か載っていますので見てください

それよりも、一度人形館に行ってみて下さい

|

« 新緑と妙高山 | トップページ | 今日の公園の花達 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すぐお隣の市ですが、
とても良い旅でしたね!

投稿: papa | 2010年5月19日 (水) 23時59分

待ちつづけ 待ちつづけた
この言葉に妻の姿が見えるようです。
夫の帰りを待ちわびる妻の心のうちがいとおしくて、私も泣けてしまいました。

投稿: すいちゃん | 2010年5月20日 (木) 06時38分

papaさんへ
本当に行って良かったです
是非娘さん達を連れて見に行ってください
近くですから良いですよ~

すいちゃんさんへ
この歌にその人形が表現している情景が
何とも切なくて、いとおしくて
本を開く度に、感動しています

投稿: kabo | 2010年5月21日 (金) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高橋まゆみ 人形館:

« 新緑と妙高山 | トップページ | 今日の公園の花達 »