« 雪解けは・・・ | トップページ | 雪解けの散歩道で »

2011年3月22日 (火)

公園情報パート2

カタクリが気になる季節になりましたが、今年の公園は半端無く雪が多いので例年のように毎日通うわけにもいかず、10日ぶりの公園です

斐太神社から公園へ 狛犬の台座がまだ全部埋まっています

P1250195

そして、公園の入り口のガードは足下に・・・coldsweats02

P1250254

P1250243

動物の足跡が・・・リスの姿も見かけましたよ

先日も載せましたが、マルバマンサクの花が満開です

P1250222

ヤマザクラのつぼみ等、木の芽が吹き出してきました

P1250212 P1250203

そして、お待たせいたしました~happy02scissors

まだまだ、少ししか確認出来ませんでしたがカタクリですよ

P1250239 P1250226

あともう少しで咲きそうな蕾も

P1250234

でも、本当に雪がまだまだ積もっていますのでご注意下さいね

|

« 雪解けは・・・ | トップページ | 雪解けの散歩道で »

斐太・歴史の里」カテゴリの記事

コメント

春の便りを聞くとほっとしますね(*^ω^*)

ずっと連絡取れなかった宮城の友人から、ようやく無事のメールを貰い、外出中だったのに泣いちゃいました。

東北にも早く春がくればいいですねヾ(^▽^)ノ

長野上越も大変でしょうが、負けないでいきましょう!

投稿: 菊姫 | 2011年3月23日 (水) 10時30分

菊姫さんへ

被災地ではまだまだ余震が続いて
落ち着かない毎日を過ごしているとの事で

あの津波の後の悲惨な情景を見る度に
いち早い復興が望まれるところですよね

被災地に早く緑の大地が戻って来ると良いですね

投稿: kabo | 2011年3月23日 (水) 22時54分

お知らせありがとうね<(_ _)>
春は・・・ちゃんと来てるんだねぇ

地震被災地には、フォト・コミッション撮影会にも参加して下さってる方たちも沢山いて
中には、かなり被害受けた方たちもいて・・・
でも、全員無事が確認でき、ほっとしていますわ。

でも、まだまだ、原発の被害が拡大していて、そのせいもあり、息子たちの結婚式出席を断念したんだけど・・・
いつでも、受け入れ大丈夫にしておきたかったしね。
今のところは、逃げたくても逃げられない状態の方たちばかりだよ。
ガソリンもそうだし、地元でなんとか頑張りたいって方たちも多いわ。

早く終息に向かって欲しいねぇ

投稿: yokko | 2011年3月24日 (木) 09時03分

yokkoしゃ~んへ

雪国に春が来るように
被災地にもきっと春が来ると思うから

小さい事しか出来ないけど
今私達に出来る事、やって行かないとね

カタクリ情報また連絡しますねwink

投稿: kabo | 2011年3月25日 (金) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/39329458

この記事へのトラックバック一覧です: 公園情報パート2:

« 雪解けは・・・ | トップページ | 雪解けの散歩道で »