« かんずり | トップページ | 公園の今昔 »

2012年2月10日 (金)

鮫ヶ尾城跡の東屋が・・・無い

先月こちらに載せた時には鮫ヶ尾城址の東屋がはっきり写っていましたが

P1060137

とうとうすっかり雪に埋もれてしまったようです

P2100546

もう雪はいらないですよ~coldsweats02

|

« かんずり | トップページ | 公園の今昔 »

鮫ヶ尾城跡 景虎」カテゴリの記事

コメント

信じられん光景だ(汗)今行ったら遭難ですねwww景虎公が同地に逃げ込んだのが旧暦で役一ヶ月後。苦難が偲ばれます。田の水入れと桜が遅れ気味になり、本丸も平野部もGWにぶつかってくれたら最高なんですが。いずれ暮らしてる皆様の心中御察し申し上げます。

投稿: Ryu | 2012年2月11日 (土) 00時34分

Ryuさんへ

昔から雪は多かったでしょうから本丸まで登るのは、大変だったでしょうね

今年の管理棟のオープンもかなり遅れると思います

投稿: kabo | 2012年2月11日 (土) 21時31分

スゲッΣ( ̄□ ̄;)!!

今年は本当に豪雪ですね!

景虎様は残雪にきゃーぴー云いながら登ったのかも、と思うと幸せ(* ´艸`) ←単なる妄想


大変な時期だけど、春までもう少しの辛抱(*'-')

インフルには気を付けて。

投稿: 菊姫 | 2012年2月17日 (金) 23時47分

菊姫さんへ

433年前の冬はどの位雪が積もっていたのでしょうか?
でもこれだけの雪の年だったら鮫ヶ尾には逃げて来なかったかもしれませんね・・・

そうしたら、歴史は変わっていたかも~?

はぁ~るよ来い、はぁ~やく来いnotes

投稿: kabo | 2012年2月18日 (土) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/44067741

この記事へのトラックバック一覧です: 鮫ヶ尾城跡の東屋が・・・無い:

« かんずり | トップページ | 公園の今昔 »