« 新緑の中で | トップページ | らん・ラン・蘭 (2) »

2013年5月14日 (火)

斐太北小6年生歴史の勉強

今日は斐太北小6年生が斐太歴史の里で3班に分かれてのお勉強です

1班 弥生時代竪穴住居中心の斐太遺跡

2班 古墳時代中心の観音平古墳群

3班 戦国時代中心の鮫ヶ尾城址

kaboは3班でガイドです、と言っても Aさんと2人でのガイドでした

爽やかな気持ちの良い天気でしたので、公園からまず下道を歩いての南登城道入り口まで行きましたがチョッと6年生にはきつかったようですねcoldsweats01

P5140251

登り口の前には藤の花が咲いていて、目の前で写真を撮る事が出来ました

P5140247

登城道を登って井戸の前でハイポーズcamera

P5140258

周りにはヒロハテンナンショウが沢山咲いています

P5140256

そして二の丸・三の丸を見て本丸へ

P5140273

米蔵跡でも熱心に説明を聞いていました

P5140278

天気が良かったので景色も良く見えると思ったら
残念!かなり視界が悪く頚城平野の水の引かれた水田の景色もイマイチで・・・こんな感じwobbly

P5140269

今日のおまけは「花と蝶」heart04

P5140313

|

« 新緑の中で | トップページ | らん・ラン・蘭 (2) »

斐太・歴史の里 公園」カテゴリの記事

「歴史 史跡」カテゴリの記事

鮫ヶ尾城跡 景虎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/51631080

この記事へのトラックバック一覧です: 斐太北小6年生歴史の勉強:

« 新緑の中で | トップページ | らん・ラン・蘭 (2) »