« 桜と跳ね馬 | トップページ | 妙高高原 徳成寺の枝垂桜 »

2014年4月22日 (火)

新緑の季節

高田の観桜会も20日で終わり桜の花が散ると共に、斐太のカタクリも一部を残っているものの、盛りを終え何となく寂しい公園です

それでも、目に映る木々の緑が美しく、ウグイス等の鳥の鳴き声に癒される季節になってきました

Dsc01581
Dsc01583


カタクリが終わってまた新たな花たちが咲き始めて、花探しも楽しい季節です

ニシキゴロモ

Dsc01590
クマイチゴ?Dsc01596
センボンヤリ

Dsc01606

本丸跡の八重桜の蕾もそろそろふくらみ始めているようです
29日の景虎法要にはきれいな花が咲いていると思いますよ






|

« 桜と跳ね馬 | トップページ | 妙高高原 徳成寺の枝垂桜 »

斐太・歴史の里」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/55895246

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の季節:

« 桜と跳ね馬 | トップページ | 妙高高原 徳成寺の枝垂桜 »