« 妙高高原 徳成寺の枝垂桜 | トップページ | 今年の景虎法要日程 »

2014年4月24日 (木)

歴史の勉強と景虎法要

社会科で弥生時代を習ったと言う事で、実際の遺跡を見ることの出来る斐太歴史の里に、市内の小学校の6年生が毎年勉強に来られます

今日は観音平の古墳群と斐太遺跡、鮫ヶ尾城跡の3つの時代のガイドの一人としてに斐太南小学校の10名と一緒に行って来ました

まずは、観音平の古墳群を見ながら頂上の前方後円墳を目指し、カタクリの群生がすっかり葉っぱだけになってしまったけれど、新緑の木々の中を歩きました

Dsc01670_2


Dsc01690
観音平から歩いて斐太遺跡まずは竪穴住居の丘で説明を、今年の6年生は全員カメラ持参で熱心に写真を撮っていました

Dsc01696
そして、東登城道にある矢代山Bの竪穴住居や二重環濠を見て

Dsc01704_2
Dsc01707
今、オオイワカガミが沢山咲いています

Dsc01713
そして、鮫ヶ尾では、ツボミがふくらんで来た八重桜が出迎えてくれました

29日の法要には丁度見頃になりそうですよ~heart04

Dsc01721
良く見ると咲いている花もcherryblossom

Dsc01734
記念撮影です 後に妙高山が見えていたのですが・・・?

Dsc01729
帰りは西の丸方面より、雪融けが遅かったので、まだカタクリが沢山happy02scissors

Dsc01741
29日の法要情報flair

いつも通り行なわれますが、チョッとイベントがありそうです
26日に詳しい予定がわかりますので、27日のブログにはUP出来ると思います

とりあえず、去年の法要の日程を元に・・・

435回忌景虎忌法要次第 4月29日

  • 受付: 午後12時~
  • 梵鐘: 午後12時30分
  • 喚鐘: 午後12時50分
  • 出仕: 午後1時
  • 開式の辞
  • 一同合掌
  • 始経 (表白・伽陀・小経・念仏・和讃・回向・供花・焼香)
  • 一同合掌
  • 退出
  • 住職挨拶
  • 閉式の辞

天気になってほしいのですが・・・天気予報はsweat01

|

« 妙高高原 徳成寺の枝垂桜 | トップページ | 今年の景虎法要日程 »

斐太・歴史の里」カテゴリの記事

景虎 法要 勝福寺」カテゴリの記事

鮫ヶ尾城跡 景虎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/55922428

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史の勉強と景虎法要:

« 妙高高原 徳成寺の枝垂桜 | トップページ | 今年の景虎法要日程 »