« カタクリから景虎くんへ | トップページ | 菜の花畑♪ »

2014年5月18日 (日)

「斐太歴史の里の文化史」刊行

弥生時代・古墳時代・戦国時代 3つの時代の国指定の遺跡がある斐太歴史の里

そして古くから信仰されていた「斐太神社」

歴史の宝庫「斐太歴史の里」について判りやすくまとめられた文化史が妙高市より刊行されました

写真も多く掲載され読みやすい本ですflair

ハードカバーで定価2000円(消費税込み)妙高市生涯学習課での販売になります

興味のある方 お勧めの一冊ですよhappy02scissors

Img004
お問い合わせは

 

妙高市生涯学習課(0255-74-0035)

※ 斐太歴史の里総合案内所
        
でも販売しています

|

« カタクリから景虎くんへ | トップページ | 菜の花畑♪ »

「妙高市」カテゴリの記事

斐太・歴史の里」カテゴリの記事

「歴史 史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/56240354

この記事へのトラックバック一覧です: 「斐太歴史の里の文化史」刊行:

« カタクリから景虎くんへ | トップページ | 菜の花畑♪ »