« カタクリもう少し大丈夫 | トップページ | 上杉三郎景虎法要のお知らせ »

2017年4月16日 (日)

残雪の妙高山と宝蔵院

名古屋からの景虎ファン待ち合わせして
関山神社宝蔵院まで、残雪の妙高山と復元された
「滝石組」を見に行って来ました
Dsc_0828
宝蔵院歴代の院主の墓の奥にある
景虎の側室妙徳院の墓は雪に埋もれて頭しか見えていません
Dsc_0854
それから
景虎ツアー定番
「御館の乱  無名戦士の墓」へ
初めて行く人にはちょっと道がわかりにくいので入り口に案内板が欲しいですね
Dsc_0860
案内柱が妙高高原町教育委員会 になっています
そろそろ新しい案内柱に変えた方がいいかな?
Dsc_0862
お昼はニューミサにてカレーラーメンチーズトッピング
とてもマイルドで美味しいでした
Dsc_0866
 
皆さんも今の時期の宝蔵院とても良いですので是非行ってみてください

|

« カタクリもう少し大丈夫 | トップページ | 上杉三郎景虎法要のお知らせ »

「歴史 史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187232/70282840

この記事へのトラックバック一覧です: 残雪の妙高山と宝蔵院:

« カタクリもう少し大丈夫 | トップページ | 上杉三郎景虎法要のお知らせ »