« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月28日 (日)

鮫ヶ尾の笹ユリ

天気が良いので鮫ヶ尾に行って来ました
Dsc_2014

東登城道にも笹ユリが咲き始めました

Dsc_1967

Dsc_2023

Dsc01124

Dsc_2021

ノアザミ

Dsc01151

ニセアカシア

Dsc01179

エゴノキの花も見事に咲いていました

Dsc_1978

本丸から見える景色は田んぼに水が入った
妙高らしい景色が広がっていました

Dsc01176

トンボや色々な蝶々が飛んでいましたよ

Dsc01186

アサギマダラ?

Dsc01154

クロアゲハ

Dsc01197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延喜式内 斐太神社からのお知らせ

「出雲を原郷とする人たち」の著者で福岡県立大学
准教授の岡本雅享先生を囲んで座談会が行われます
ナカナカこう言う機会は無いと思いますので
ご都合のつく方是非ご参加下さい
 
            

日時     6月7日(水)午後4:00~5:00
会場     妙高市農村改善センター
                 (斐太歴史民俗資料館)
                  1階  和室
参加費   無料
問い合わせ  延喜式内  斐太神社
                               0255-72-0998

出雲を原郷とする人たち 

著者  岡本雅享(まさたか) 1967年出雲市出身。

一橋大大学院博士課程修了。サンフランシスコ留学。

福岡県立大人間社会学部准教授。専門は社会学(多文化社会論)

発行日           2016.12.10. 初版第1刷発行
発行所 藤原書店

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

ガイドで観音平へ

今日は妙高高原南小学校6年生が弥生時代と古墳時代の勉強に来ました
そしてそのガイドに行って来ましたよ
Dsc_1891
今日は竪穴建物の茅の葺き替え作業もしていたので、それを見て弥生時代の説明を聞きながら

 

 

Dsc_1892

雨が心配でしたがたまに青空も覗く天気になって
子供達はとても楽しそうに勉強していました

観音平まで歩いて行き、古墳時代の説明を聞きながら頂上へ

Dsc_1901

 

Dsc_1905

 

Dsc_1910

Dsc_1924

Dsc_1930

ここでもササユリが咲き始め、ヤマボウシが見頃でした

Dsc_1907

 

Dsc_1908

桐の花はそろそろ終わりですね

Dsc_1898

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

笹ユリ咲きました

雨の日の公園は寂しいです
Dsc_1867
Dsc_1850

鳥の声も、春ゼミの鳴き声も聞こえて来ません
遠くで高速道路工事の音だけが響いています

でも、植物たちは喜んでいるようで
イキイキして見えます

ギンリョウソウには雨が似合いますね

Dsc_1844

ヤマツツジは今が見頃

Dsc_1846
ササバギンランはそろそろ終わりですね
Dsc_1840

そして、「デワノタツナミソウ」も咲き始めたようです

Dsc_1882

「エゴノキ」の花はかなり開いてしまいました
午後から雨が上がって青空が覗いていました
やっぱり白い花に青空が似合います

Dsc_1887

そして、お待たせいたしました

「ササユリ」が公園広場東屋裏の池の南斜面に沢山咲いていました...
朝つぼみだった花が午後から開花していましたよ

Dsc_1857

Dsc_1871

Dsc_1874

Dsc_1878

今週末から来月中旬まで楽しめそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

斐太史跡公園の本土リス

今日の夕方の妙高山はとっても近く感じました
Dsc_1778

夕方の田んぼはキラキラ輝いていましたよ

Dsc_1774

そして、頂き物の写真ですが
斐太史跡公園の本土リスの可愛い姿です

Photo

Photo_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

大洞原の菜の花

今日の新潟日報にそろそろ大洞原の菜の花が見頃と言うので
見に行って来ました

確かに菜の花は良い感じで咲いていました・・・が

妙高山の頭が雲で隠れてしまって残念(-_-;)

Dsc_1734

 

Dsc_1733

菜の花に隠れていたキジが飛び出して来ました

P1130056

今週末頃が一番良さそうですよ

妙高山 朝の散歩の時は見えていたのに~

Dsc_1719

小判草と妙高山

Dsc_1720

今盛りに咲いている除虫菊

Dsc_1705

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

ギンリョウソウも咲き始めました

雨の予報が朝から晴れて・・・
と思ったら時々雨降りの一日でした
Dsc_1636

斐太史跡公園
来る度に新しい花が咲いてきていますよ

ササバギンラン

Dsc_1651

ギンリョウソウ

Dsc_1668

 

Dsc_1676

ミヤマナルコユリ

Dsc_1622

ササユリもつぼみをつけ始めました

Dsc_1628

山ツツジ

Dsc_1613

コナスビ

Dsc_1633

クルマバハグマ

Dsc_1649

ギフチョウも卵からかえったようです

Dsc_1656

エゴノキにはまたエゴツルクビオトシブミがいましたよ
今回は少しハッキリと撮れました

Dsc_1700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

やっと連休です

ゴールデンウィークも終わって
今日から皆さんお勤めご苦労様です
私はやっと今日、明日とお休みです
午前中は畑仕事・・・と言っても

旦那の手伝いでしたが
畝に黒マルチを被せたり、キュウリの手を作ったりと
野菜苗を植える準備をしました
Dsc_1501
 
 
そのあと公園に行って来ました
(休みまで行かなくても・・・)
キンランが咲き始めましたよ
Dsc_1516
 
Dsc_1518
 
そして良いものメッケeye
 
エゴノキ「エゴツルクビオトシブミ」
その幼虫が入っているユリガゴを見つけました
でも、思いの外小さく、蟻位の大きさで
あまりよく撮れていませんが、
首が長いのが特徴です
Dsc_1511
 
Dsc_1491_3
 
Dsc_1488
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

上越タイムスに投稿

今日の上越タイムスのタイムスメールに
鮫ヶ尾の春の話題を載せてもらいました...

桜のシーズンは終わってしましましたが
今の鮫ヶ尾はどこを見ても新緑があふれています

皆さん日ごろの疲れを癒しに来て下さい

_20170506

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

公園、次の花は

今日は朝から昼頃まで雨の公園でしたが
ウグイスや野鳥の鳴き声が響いていました

そろそろ「タニウツギ」が咲き始めましたよ

Dsc_1392

古代住居の丘の遊歩道沿いにはちょっと珍しい「ユウシュンラン」の花も咲いています
10cm程の高さで花も1cm程の小さな可愛い花です

Dsc_1332

Dsc_1344

「ウワミズザクラ」も盛りです々に季節の花が咲いてきていますよ

Dsc_1382

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »