2018年7月15日 (日)

今日は妙高時代まつり山城の陣

とても暑いsun一日でした
斐太歴史の里の一大イベントが終わりました
半端ない暑さの中での甲冑行列が開催されました
Dsc03977
今年の新婚さん
Dsc03979_2
Dsc_3968
Dsc04027
暑い中での修祓式
Dsc04026
狼煙上げは、妙高市内4か所の山城で行われました
Dsc04018
景虎公を偲ぶ宴での「軒猿」による殺陣
今年も迫力ある演技で観客を魅了していました
Dsc04046
Dsc04050
参加された皆さん本当にお疲れさまでしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

鮫ヶ尾ナイトツアー&景虎ゆかりの地を巡るツアー開催

鮫ヶ尾城跡本丸で夜景を見ながら

  上杉三郎景虎を偲びませんか!

高速道路の4車線化工事に伴い通行止めだった鮫ヶ尾城址への北登城道が通行可能となり、かねてより要望のあった鮫ヶ尾ナイトツアーを行うことが決まりました。

今年は、妙高市文化ホール開館35周年記念事業として上演される「オペラ 景虎」の世界初演を記念して、ナイトツアーは

8月24日(金)・25日(土)の2日間実施、

バスツアーは26日(日)に開催いたします

 

 鮫ヶ尾ナイトツアー

日 時:8月24日(金)・25日(土)

 

19:00斐太歴史の里総合案内所 集合出発

① 24日 謙信公祭の花火(20:00~約90発)を本丸から見学

② 25日 妙高市教育委員会学芸員佐藤慎さんの「景虎」についての講演

 

21:00 終了・下山

21:20 総合案内所 到着・解散

参加費:無料(飲み物等は各自でご持参下さい)

 

 景虎ゆかりの地を巡るバスツアー

日 時:8月26日(日)9:00~12:30(予定)

定 員:25名 ※ 先着順 

参加費:500円

「勝福寺~摩尼王寺~関山神社(宝蔵院 墓所)~妙高高原二俣(御館の乱無名戦士の墓)」予定

 

 各ツアーに参加ご希望の方は、

820日までに市文化ホールへ

お申し込みください。

お問い合わせ先 

妙高市文化ホール 0255-72-9411

 

 

 

25日(土)遠方から参加される方のために「かわら亭別館」

素泊まり 3,000にてご用意いたしました。

ご希望の方は直接かわら亭へお申し込み下さい。

お問い合わせ先 

神の宮温泉かわら亭 0255-72-7307

 

 

 

25日(土)9:00から

鮫ヶ尾城跡本丸で

謙信公祭狼煙上げが行われます

沢山の方のご参加お待ちしています。

 

 

 

主催団体 公益財団法人妙高文化振興事業団

     神の宮温泉かわら亭

     斐太史跡保存会


※ 受付開始は8月1日(水)

   ですご注意ください


Photo

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

みょうこう景虎物語「山城の陣」日程

今年も斐太歴史の里の一大イベント
みょうこう景虎物語「山城の陣」の日程が決まりました
と言っても例年通りなのですが

戦国茶屋では チマキ、景虎まんじゅう、笹寿司
美味しいものいっぱい

そして狼煙上げリレーと甲冑行列 
景虎公を偲ぶ宴等楽しい見どころ満載のお祭りです

 7月15日(日)は斐太歴史の里にお出かけください

 日程 7月15日(日)

11:00  戦国茶屋開店(県民休養地広場

11:30 景虎軍甲冑行列開始

     (道の駅あらい)

「景虎太鼓」演奏・殺陣の披露・ミニコンサート

 

13:00 のろし上げリレー開始

(鮫ケ尾城跡→西条城跡→鳥坂城跡→猿橋城跡)

 

     景虎軍甲冑行列入場 修祓式

     (県民休養地広場)

 

13:30 開会式 上杉三郎景虎公を偲ぶ宴

     (県民休養地広場)

 「景虎太鼓」演奏・殺陣の披露・ミニコンサート

  斐太北保育園児によるよさこいソーラン等

 

大抽選会(景虎様からのご褒美) 

1等 5,000円相当の豪華賞品2本等

     沢山用意して待っています

 

15:00 終了予定


Jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

鮫ヶ尾城跡北登城道通行可能

鮫ヶ尾城跡北登城道、まだ工事はしていますが通れるようになりました


Dsc_3191



昨日草刈りもしましたのできれいになっています

Dsc_3201



Dsc_3205



Dsc_3207


Dsc_3209


Dsc_3216

二の丸もきれいになっています


Dsc_3224

三の丸もきれいに

Dsc_3227



Dsc_3254



Dsc_3256


時間が無いけど本丸までは行きたいと言う方、往復30分程ですので御利用下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

今日の鮫ヶ尾は最高でした

今日は鮫ヶ尾城跡からの妙高山がとてもきれいだと言う情報を受けて、午後からチョッと登って来ました
Dsc_2323
 
妙高山を背に
Dsc_2335
 
後方に春日山
Dsc_2358
青い空と残雪の妙高山が最高でした
いつものショット撮ってきました~
Dsc_2350
帰りは工事の進行状況を確認がてら日曜日で工事もしていないので 北登城道を降りて来ました
途中久しぶりに景虎清水に寄ってみました、水は溜まっていましたがやはり飲めると言う状態では無いですね
Dsc_2370
Dsc_2373
 
Dsc_2379
Dsc_2381
 
Dsc_2391_2
工事はほとんど終わって通行止めの看板も有りませんでしたが、まだ高速のガードレールが着いていないのでまだ通れないようです、今しばらくお待ち下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

オペラ「景虎」製作発表記者会見が有りました

Dsc_2302
作曲者、台本執筆者、指揮者、演出家、そして出演者3名の7名での記者会見

世界初演 妙高からの発信
スタッフの皆さんが若い

Dsc_2238

和気あいあいの会見場、ものすごく良い雰囲気の記者会見でした

Dsc_2288

Dsc_2299

右から 指揮者:飯坂純氏 作曲者:根本卓也氏 村娘他役:辰巳真理恵氏 景虎役:山本耕平氏 華姫役:高橋維氏   演出家:生田みゆき氏  台本執筆者:江尻裕彦氏

景虎役の山本耕平さんも華姫役の維さんもとても気さくな方達で色々な話をさせていただきました

Dsc_2245

きっと当日の舞台は素敵なオペラを観せてくれることでしょう

所で現在オペラ「景虎」の合唱団参加者募集中です、特に男性の方
作曲者の根本卓也さん曰くカラオケが好きで「津軽海峡冬景色」が歌える方なら大丈夫だそうですよ

_20180517

ますます12月9日が待ち遠しくなってしまいました(σ≧▽≦)σ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

上杉三郎景虎439回忌法要終わりましたよ

今年も景虎法要が勝福寺で行われました
Dsc_1664
 
Dsc_1667
 
Dsc_1681
 
毎年熱心な景虎ファンが来てくれます
Dsc_1693

 

今年は法要終了後12月に開催される「オペラ景虎」の華姫役のオペラ歌手「高橋 維」さんの挨拶や「景虎太鼓」の演奏も有って、とても良かったですよ~

Dsc_1723

 

Dsc_1725

「オペラ景虎」の内容についての説明も有って参加された皆さんにも興味を持って頂いたようです

その後10人程で鮫ヶ尾城跡へ

Dsc_1734

Dsc_1739

 

Dsc03878

本丸の桜は八重桜が少しだけ残っていましたが
ほとんど散ってしまいました

桜の花びらの絨毯

Dsc_1757

それでも、天気は良かったし、日頃登る機会がない南登城道を山城や花の説明をしながらみんなで登る鮫ヶ尾は楽しかったです

今、藤の花が盛りです

Dsc_1769

朴の花

Dsc03880

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

鮫ヶ尾城址桜満開

今朝、アズキの散歩で鮫ヶ尾城址の方向を見ると
何やら色付いているのが見える・・・
望遠で撮ってみると
本丸の桜がほぼ満開
Samegao4

天気は良いし、勤めも休み
条件が揃った
友達誘って一緒にGO!

新緑のナラ林を抜けてオオイワカガミの群落を
横目に見ながら鮫ヶ尾に

Samegao1

Samegao

今年も最高の景色見ることが出来ました

Dsc_1380

Samegao2

妙高山もう少しはっきりと見えていれば・・・

 

Samegao5

Samegao6

この週末、天気も良いし最高の条件の
鮫ヶ尾に是非お出で下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

オペラ景虎の開催

今年妙高市文化ホール開館35周年記念として、オペラ「白狐」に続く
妙高発の創作オペラ「景虎」のポスターが届きました
開催日時 : 12月9日(日) 開演14:00
会   場 : 妙高市文化ホール 大ホール
入  場  料 : 一般2,000円/高校生以下1,000円
                   (全席自由・消費税込み)
_20180404
成功に向けて色々なイベントを企画しているようですよ
まずは4月29日(日)景虎法要にて講演(講師は未定)
 
そして、今年は8月の鮫ヶ尾ナイトツアーも計画中
決定したら皆さんのご参加お待ちしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

斐太歴史の里は花盛り

暑い一日でした

先日の開館準備の大掃除で終わらなかった公園内や登城道の落ち葉片付けや枝拾いをしました

作業の合間 カタクリの群生の中での休憩

Dsc_0275

カタクリはほぼピーク
春の花達もとてもキレイ

東登城道 奥の奥までカタクリの花

Dsc_0256

白とピンクのMIX

Dsc_0323_2

 

Dsc_0358

米蔵跡の桜の木とカタクリ

Dsc_0379

Dsc_0366

Dsc_0403

本丸の桜はまだのようです

Dsc_0412

駐車場横のツノハシバミの赤い花

Dsc_0222

クリスマスツリーの様な満開のキタコブシ

Dsc_0289

トキワイカリソウも満開

Dsc_0310

今年のユキツバキは、とてもきれいな赤

Dsc_0288

クロモジの黄色い小さな花

Dsc_0428

200人近くのお客さんが来られ
特に県外の方がとても多かったです

神宮寺の桜も一日でほぼ満開になってしまいました・・・

Dsc_0448

Dsc_0475

明日から天気が少し下り坂のようです

雨が降ると花の色があせてしまうんですよね

あまりひどい雨にならないと良いのですが(*_*;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧