2018年12月11日 (火)

オペラ景虎終演しました

オペラ景虎最高でした


それも最前列ど真ん中の席で観る事が出来ました

 

2幕後半
道満丸の死
それを嘆く華姫と景虎
思わず目頭が熱くなって
weep

拍手もなりやまず
良かったぁ~

終演後北條家からのお貢ぎ物を

鮫ヶ尾城の使者としてお渡し出来ました


Img_20181209_164015

Img_20181209_164052


同時に開催された「上杉景虎展」おかげさまで2日間で400人を越え

景虎展を見るだけに遠くからお出でになられる方も沢山いらっしゃいました


Img_20181208_145835


 

Img_20181208_125619

Img_20181208_113257



関係資料の少い景虎ですが今回これだけ展示出来たのは

オペラ景虎の公演を機会により多くの方に景虎を

知ってもらいたいと言う市関係者の思いからでしょう

今日の上越タイムス一面にも掲載されているように

オペラ景虎も大成功に終わり再演を望む声が沢山出ているようです

上越タイムス電子版はこちら

https://digital.j-times.jp/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 7日 (金)

上杉景虎展とかわら亭

いよいよ明日明後日
「上杉景虎展」です

会場は総合コミュニティセンター1階
「リハビリルーム」

Img_20181207_135433

来場された方には数に限りが有りますが


景虎木端神か鮫ヶ尾木札を進呈

お待ちしています

Img_20181207_130728

そして

続日本100名城「鮫ヶ尾城跡」スタンプラリー


「かわら亭」に毎日「城ファン」が訪れているようです

その「かわら亭」、先日食事だけでも利用出来ますよって紹介しました

今日は「かわら亭」館内の鮫ヶ尾城の展示品と景虎グッズの紹介です

売店はフロントの横に有ります

チョッと少ないですが景虎グッズ有ります


Img_20181207_094824

景虎Tシャツ(写真は見本です)


Img_20181207_094919
妙高市の名物かんずり

Img_20181207_095113
その奥の廊下に鮫ヶ尾城跡から発掘された
「炭化おにぎり」等が展示されていますので

Img_20181207_094731

Img_20181207_094754



是非寄って見て下さい



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

鳥坂城跡と鮫ヶ尾城跡

先日城ガールの「いなもとかおり」さんと行った
鳥坂城跡と鮫ヶ尾城跡
いなもとさんが紹介してくれました
鳥坂城址
鮫ヶ尾城跡
flair見て下さ~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮫ヶ尾城跡登城の注意

先月25日で斐太歴史の里総合案内所が閉館になりました
それと同時に、要所ごとの案内板も降雪に備えてすべて撤去いたしました
flair閉館後道に迷われる方もお出でのようですflair
とても危険ですので閉館期間は登城されないようにお願いいたします


Img_20181126_112513

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月26日 (月)

総合案内所の冬囲い

冬囲い終わりました

朝のうち雨がパラついていましたが
次第にあがって

作業もはかどり午前中で終わりまし

公園は春まで冬眠に入りました

Img_20181126_091737

Img_20181126_100639

Img_20181126_104010

Img_20181126_112600

Img_20181126_112503

今日から続日本100名城スタンプはかわら亭のフロントになりましたが

Img_20181126_112513

Img_20181126_090950

スタンプだけではもったいないのでかわら亭も利用して下さい

かわら亭は入浴施設ですが食事だけでもOK です

フロントで「食事だけですが」と言えば食堂のみ利用できます

食堂の時間は11:00~14:30  17:00~20:30です

色々なメニューがあり、お値段もリーズナブルな価格なので是非ご利用ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

城ガールと鮫ヶ尾城址

昨日は鮫ヶ尾城跡・今日は鳥坂城跡へ
城ガール、城マニアの「いなもとかおりさん」と鳥坂城跡保存会の皆さんと行って来ました
昨日の鮫ヶ尾城跡では朝降っていた雨も管理棟で待っているうちに、晴れてきて青空ものぞいてとってもいい状態に
Img_20181027_103211
今回は南登城道から鮫ヶ尾へ
Img_20181027_112304_2

Img_20181027_113310
鮫ヶ尾からの景色も良かったです
Img_20181027_122150
いなもとさんとっても可愛い方でした
Img_20181027_122327

なかなか楽しい方で本丸では槍で突かれるポーズをして大うけでした

Img_20181027_123648

猪野山南葉・青田南葉はますます色付いて来ました

Img_20181027_122627


午後から用事が有るので一足先に降りてきましたが

皆さんは日頃行けない西登城道の方に行かれたようです


鳥坂城跡編は明日へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月29日 (水)

鮫ヶ尾ナイトツアーと景虎ミニツアー

先週の上越謙信公祭に合わせて行ったツアーのご報告です
24日夜
謙信公祭前夜祭花火を鮫ヶ尾城跡から見るナイトツアー
台風の影響が心配でしたが月のキレイな夜になりました
花火は春日山が思ったより遠くて100発の内10数発しかみられませんでした
Img_20180824_202811

1
25日朝
鮫ヶ尾城址にて謙信公祭狼煙上げ
昨年に続き自衛隊員の方7名のお手伝いを頂きました
Img_20180825_080618
狼煙上げの報告

Img_20180825_084908
点火
Img_20180825_090044
狼煙は空高く上がっていました
Img_20180825_092117
今年は春日山からの狼煙が良く見えました

Img_20180825_091054

各山城から上がる狼煙も良く見えましたよ
Img_20180825_090550

Img_20180825_090811

25日夜
ナイトツアー2日目は雨のため総合案内所内で妙高市学芸員の佐藤さんから「鮫ヶ尾城」と「景虎」についてのお話し
佐藤さんのお話はいつ聞いてもとても分かりやすいです
Img_20180825_190624
そして、この日は12月9日(水)に行われる「オペラ景虎」のチケット販売日でした、みなさんお早めにお買い求めくださいhappy01
Img_20180825_215042
26日午前中
景虎ゆかりの地を巡るバスツアー
勝福寺~摩尼王寺~関山神社宝蔵院~御館の乱無名戦士の墓
勝福寺にて景虎石像の前で佐藤さんによるお話し
Img_20180826_091536
鮫ヶ尾城主の館の有った立の内にて
Img_20180826_092820
景虎の胴体が埋められていると言う、言い伝えの有る摩尼王寺にて
Img_20180826_095903
関山神社

Img_20180826_103453
景虎側室 妙徳院の墓

Img_20180826_110158
少し前までは「御館の乱無名戦士の墓」だったのですが・・・
ほとんどのお墓が南北朝時代の物という事で改名bearing
Img_20180826_113223

疲れたけど充実した3日間でしたheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

復活「炎の蜃気楼」紀行

久しぶりの更新です
6月26日にガイドとして「炎の蜃気楼」作者の桑原水菜先生と鮫ヶ尾城址等ミニミニ景虎ツアーをしたことを、こちらに載せたと思っていましたが載せていなかった事に今日気が付いて
遅ればせながら載せたいと思います
桑原先生はとってもフレンドリーな方でした
ミニミニ景虎ツアーは上越方面へ
鮫ヶ尾城跡~摩尼王寺~とん汁のたちばな(笑)~大和神社(今泉城跡)~御館公園
鮫ヶ尾城址で
Dsc_3628
景虎の胴体が眠っていると言い伝えのある摩尼王寺にて

1
ミラージュファンお勧めの「とん汁のたちばな」
3
景虎が鮫ヶ尾城に向かう途中で立ち寄ったと言われている今泉城のあった「大和神社」
Dsc_3652
そして御館公園
Dsc_3659
今回のミラージュゆかりの地訪問は
集英社の取材でもあり 
webマガジンコバルトにこのように書いてあります
28年にわたって読者を魅了し続けた「炎の蜃気楼」シリーズは、8月の昭和編舞台公演をもっていよいよ真のピリオドとなります。公演に先立って、桑原先生がミラージュゆかりの地を再訪してきました。
そして連載が始まっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

鮫ヶ尾ナイトツアー&景虎ゆかりの地を巡るツアー開催

鮫ヶ尾城跡本丸で夜景を見ながら

  上杉三郎景虎を偲びませんか!

高速道路の4車線化工事に伴い通行止めだった鮫ヶ尾城址への北登城道が通行可能となり、かねてより要望のあった鮫ヶ尾ナイトツアーを行うことが決まりました。

今年は、妙高市文化ホール開館35周年記念事業として上演される「オペラ 景虎」の世界初演を記念して、ナイトツアーは

8月24日(金)・25日(土)の2日間実施、

バスツアーは26日(日)に開催いたします

 

 鮫ヶ尾ナイトツアー

日 時:8月24日(金)・25日(土)

 

19:00斐太歴史の里総合案内所 集合出発

① 24日 謙信公祭の花火(20:00~約90発)を本丸から見学

② 25日 妙高市教育委員会学芸員佐藤慎さんの「景虎」についての講演

 

21:00 終了・下山

21:20 総合案内所 到着・解散

参加費:無料(飲み物等は各自でご持参下さい)

 

 景虎ゆかりの地を巡るバスツアー

日 時:8月26日(日)9:00~12:30(予定)

定 員:25名 ※ 先着順 

参加費:500円

「勝福寺~摩尼王寺~関山神社(宝蔵院 墓所)~妙高高原二俣(御館の乱無名戦士の墓)」予定

 

 各ツアーに参加ご希望の方は、

820日までに市文化ホールへ

お申し込みください。

お問い合わせ先 

妙高市文化ホール 0255-72-9411

 

 

 

25日(土)遠方から参加される方のために「かわら亭別館」

素泊まり 3,000にてご用意いたしました。

ご希望の方は直接かわら亭へお申し込み下さい。

お問い合わせ先 

神の宮温泉かわら亭 0255-72-7307

 

 

 

25日(土)9:00から

鮫ヶ尾城跡本丸で

謙信公祭狼煙上げが行われます

沢山の方のご参加お待ちしています。

 

 

 

主催団体 公益財団法人妙高文化振興事業団

     神の宮温泉かわら亭

     斐太史跡保存会


※ 受付開始は8月1日(水)

   ですご注意ください


Photo

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

みょうこう景虎物語「山城の陣」日程

今年も斐太歴史の里の一大イベント
みょうこう景虎物語「山城の陣」の日程が決まりました
と言っても例年通りなのですが

戦国茶屋では チマキ、景虎まんじゅう、笹寿司
美味しいものいっぱい

そして狼煙上げリレーと甲冑行列 
景虎公を偲ぶ宴等楽しい見どころ満載のお祭りです

 7月15日(日)は斐太歴史の里にお出かけください

 日程 7月15日(日)

11:00  戦国茶屋開店(県民休養地広場

11:30 景虎軍甲冑行列開始

     (道の駅あらい)

「景虎太鼓」演奏・殺陣の披露・ミニコンサート

 

13:00 のろし上げリレー開始

(鮫ケ尾城跡→西条城跡→鳥坂城跡→猿橋城跡)

 

     景虎軍甲冑行列入場 修祓式

     (県民休養地広場)

 

13:30 開会式 上杉三郎景虎公を偲ぶ宴

     (県民休養地広場)

 「景虎太鼓」演奏・殺陣の披露・ミニコンサート

  斐太北保育園児によるよさこいソーラン等

 

大抽選会(景虎様からのご褒美) 

1等 5,000円相当の豪華賞品2本等

     沢山用意して待っています

 

15:00 終了予定


Jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧